時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ボケと突っ込みと田螺

普段は超がつくほどのKOOLな俺だけど、こと休日はこうなんていうか、ぼける。
何がいけないかって、そんなことは言わずもがな、友人関係に決まっている。
琴錦とササニシキのどっちがゴールキーパーかくらい決まってる。

まずはじめに、俺もそうなんだけど本当のことを言わない。
なめてるね。
ふたの裏にくっついたピーナッツクリームくらいなめてる。
とりあえず嘘言っとけば安定でしょ、みたいな雰囲気がかもし出されてる。
これは非常にまずいと思うのだよ。

よく考えてほしい。
つっこみが不在のボケなど、意味があるのだろうか。
結局落ちがなくてグダグダの展開になることはチャオズが役に立たないことくらい読める。
なのに誰もつっこまない。
いや、つこっまないくらいならまだ良い、良くないけど。
あろうことか、やつらはさらにボケをかぶせてくる。
死ねよ、と。
死んでしまえ、と。
いつもそう思いながら、大体ネタ振りが自分だと気づいて、死ぬ。

まあ、何が言いたいかといえば、嘘八百も八百万も八百長もなぜ八百なのかと。
ニホンジンそんなに八百好きなのかと。
インド人の僕には到底わからない心境だよ。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/11(月) 23:42:23|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<東京worker | ホーム | イパラノミネー>>

コメント

誰もつこっまないのは良くないね。つこっまないのは。
  1. 2011/04/12(火) 07:09:51 |
  2. URL |
  3. インド人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soeur.blog7.fc2.com/tb.php/130-85c9fe60

戒音

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。