時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

それは舞い散る…のように


何ヶ月ぶりかわからぬ更新。
俺の文章いつでも後進。
夏は野原でみんなで行進。
その連絡はブログで交信。

夜のひと時みんなで亢進。
子供の俺らも大人に後身。
財力だけなら前より昂進。
去年の旅行は車で甲信。


もう1節やろうかと思ったけど、この辺で勘弁してください。
久しぶりで筆も以前より立たないのです、後半むちゃくちゃだし。
まぁ、そういうわけで、いろいろと要望があるので、今年は花火を復活させようかと。
記憶では、一昨年、首都高に花火を打ち込んだのが最後に思う。
あのころは若かった。
俺も当時は学生であったし、時間も余裕もあったさ。

この2年、劇的に変わった。
とりあえず、みんな就職が決まったね。
おめでとう。
そして、今現在も働いている人。
一緒にがんばろう。
諸所の事情はあるだろうけど、みんなで集まって馬鹿ができる機会、減りました。
だからこそ、今年はやろうかと。

そういうわけで、日にちとか勝手に決めるぜ。
だってみんな暇でしょ、ニートどもだし。
そういうわけで、決行は8月9日夜。
誰かさんの誕生日でも、命日でもないけど、この日。
もちろん、ケーキや献花、その他なんでも持ってくるのは自由さ。
そして、何人か花火を買いにいくのを手伝ってもらえると助かる。
どうせ誰も見てないから言うけど、不参加は不参加表明してください。
ちなみに、見た人は強制参加です。
IPはもちろんとってあるので、追います。

さて馬鹿ども、久々に騒ごうじゃないか…
クララをも立たせる廃人の力、そろそろ見せてもいいんじゃないか??
スポンサーサイト
  1. 2008/07/28(月) 00:08:52|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<マタニティブラッド | ホーム | せめてもの餞>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soeur.blog7.fc2.com/tb.php/116-8a4ab930

戒音

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。