時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ワタシ

昔からよく言われること。
・目が大きい
いや、もう、これは自覚ないわ。
自分ではあまり大きいと思わないけど、どうなんだろうね。
額は狭いけど。

・目の色が薄い
高校時代に指摘されるまで、まったく気がつかなかった。
確かに薄い。
っていうか、黒目の部分が茶色いだけなんだけど。
まぁ、今年は白目が赤くなる、なんてこともあったけど。

・日本人っぽくない
これ、実は正しいかもしれない。
純潔の日本人かと問われれば、おそらく違うだろうね。
二重瞼だし。
母母の系統にロシア系の血が混じってるっぽいね。
あっち系の血じゃなくて、ちょっと安心。


まぁ、そんなことはどうでもいいんだ。
最近、やっと自分自身の進路がさだまさし。
俺、法科大学院に行こうと思う。
そして、法曹界にいきたいと思う。
いろいろ考えた結果だけど、たぶんそれが自分にとって一番いいと思う。

前から考えてはいたことなんだけど、ここ最近はこの道はあまり選択肢としてはない方向だった。
けれど、この間受けた学研の就職模試、その結果を見て、考えが変わった。
平均点46.2点で、俺は67点だった。
偏差としては68.4という結果だ。
全国9614人中の350位、悪くはない結果だと思う。
それでも、この模試をどの程度のレベルの人が受けているかもわからないし、俺より上なんてまだまだいる。
ちなみに、うちの大学の平均点は34.2点と全国平均を大きく下回っているが。

まぁ、こんなよくもわからない模試の結果ではあるが、俺にとってはきっかけになった。
その旨を親に告げ、条件付ではあるが、法科大学院へ行く許可を得た。
決して楽な条件ではないが、今まで楽をしてきた分、がんばらなければいけないのだと思う。

昨日、試にではあるが、2004年の法科大学院全国統一適正試験の過去問をやったみた。
論理の問題については、現時点では66%程度と平均並みにしか取れなかった。
だが、分析の問題にかけては、96%と平均の59%を大きく上回る点数が取れることがわかった。
とりあえず、自分の弱点が「問題文をよく読まないこと」ということもわかった。
十分いける範囲にいると思う。

今日は、法学検定2級と法学既習者試験の本を買ってきた。
法科大学院2年コースを選ぶ身としては、避けて通ることのできない関門だ。
決して楽なものではないだろう。
法学検定2級も、合格率が10%を切る難しい資格である。
それでも、それでも必要ならば、やはりやるしかないだろう。

今まで、俺は努力ということを全くしてこないで生きてきた。
一生に一度、それくらい努力してもいいのかもしれない。
落ちがなくてごめんね、これは俺の決意だから。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/22(火) 22:24:00|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<久々に更新とか | ホーム | 天才>>

コメント

それが単にモラトリアム延長を期しているのだったら・・・
なんてことないですよね。
しっかりしたビジョンをお持ちで羨ましい。
私もがんばらにゃなるまい。
  1. 2005/11/23(水) 03:59:54 |
  2. URL |
  3. JAKO #-
  4. [ 編集]

まぁ、モラトリアムっつうかオナトリアム?
  1. 2005/11/23(水) 15:18:19 |
  2. URL |
  3. 戒 #UAFbf53c
  4. [ 編集]

文字が輝いてる・・・・・・気合が入りました.
おいらも打ち破るべき門扉を見つけねば.
  1. 2005/12/05(月) 04:51:07 |
  2. URL |
  3. みとぅ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soeur.blog7.fc2.com/tb.php/27-40638168

戒音

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。