時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

接続師

なんか、自分の文章を見ると、妙に接続詞を用いている気がする。
いや、それ以外にも特徴多い文章書くけどね。
なんか理屈っぽいって言うか、見ていてむかつくっていうか。
そんな華麗な文章を書く私、妄想大好きな私、接続詞大好きな私。
すべての敬意をこめて、これからは私を接続師と呼んでくれ。

…やっぱいいや。
前にもなんか似たようなこといったしな。
確か、妹が姫ならば、俺は王子じゃないかとか何とか…

兎にも角にも、どうにもネタが思いつかない。
最近、頭脳の劣化が著しいね、まったく。
そう、俺はここでちょっと考えてみた。
悪い癖だとは思うが、俺は他人をよく下に見ることが多い。
もちろん、自分が認める人間、凡そ人間という要素を満たしていれば、そんなことはないけど。
すべての人間を愛しているから。
まぁ、それはそれとして、人というか愚かな人間の形をしたものたちを下に見る癖がある。
ここでいう愚かな人間というのは至極簡単、自覚と向上心のない人間をさす。
例えば、無知であることを自覚せずに、現状に甘えているような、そんな人間たちだ。
俺は、なぜだかそういうやからをとても許せないのだ。
だって、俺の考える人間じゃないんだもの。

小さな頃から、本当に小さな頃から、「人間は平等だ」とか、「差別はいけない」とか、そんな綺麗ごとを学校教育を通して聞かされてきた。
つまりは、俺と他の人間に差はない、ということだろう。
なのに、その差は幼目に見ても歴然とわかるほど実在する。
そんな矛盾を孕む社会生活を歩むうちに、ふと気が付いたことがあった。
「ああ、こいつらは人間じゃないんだ」と。
そんな偏った幼少時代を送ったおかげで、いまや偏見に満ち溢れる素敵な青年が出来上がったのだ。

まぁ、ここまではどうでもいい。
本当にどうでもいいことだ。
問題はここからだ。
さらに、最近気が付いたことがある。
それは、「俺はあいつらと何も変わらない」ということだ。
確かに、知能指数を測っても、一般常識試験をやらせても、俺が劣るということはまずないだろう、自負なしでも。
でも、俺はその人間じゃないものと、何も変わらない。
だって、俺は努力してないのだから。

つまり、根本は何も変わらないということだ。
もし、俺にこの才能というか頭脳がなければ、おそらく俺の嫌悪する輩と同じ位置に立っていたのではないか。
ただ単に、勉強せずとも頭に入ってしまう、意識せずとも記憶してしまう、そんなものをたまたま持ち合わせていただけだ。
そんなものに頼り切って生きてきている。
やはり、何も変わらないではないか。
おれ自身の向上心とか、そんなものは、微塵もなかったのだ。
少しショックを受けた。


おお、そういえば、みつを氏からの質問に答えておこう。
前に書いた小説、HDDのクラッシュにより消えました。
個人的に、あまりいい出来とはいえなかったので、世に公表すべきものではないと思います。
消えてよかったのだと思います。
一応新しい話の概要は頭にあるのだけれど、如何せんモチベーションがあがりません。
まぁ、一応そのコンセプトだけは伝えておこうと思う。
「夢の終わりを知ることはできるけど、夢の始まりを知ることはできない」
そう、これが次に書く予定の小説のコンセプトです。
いや、いつになるかはわからないけどね。
気長に待っていてちょうだいな。

長文失礼。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/15(木) 17:30:24|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<耐震偽装問題について | ホーム | 久々に更新とか>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soeur.blog7.fc2.com/tb.php/29-6ac6624e

戒音

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。