時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

祭り

どうということもなく、いつものようにニュースサイトを回っていると、とある情報を目にする。
何でも、かの有名な音楽制作会社が、これまたかの有名な匿名掲示板のキャラクターを盗作した疑いがあるとか。
しかも、そのキャラクターを自社の商標として登録し、販売に乗り出す、みたいな展開になっているらしい。

どうしたものかな。

電車男とか、ドワンゴのCMやらで、最近はより目にするようになったそのキャラクターたち、確かに明確な著作者はないないのかもしれない。
しかし、一応日本の法律上では、著作権は働くことになっている。
もし、これが本当に盗作だとしたら、それは社会通念上の大きな問題になると思われる。

音楽会社のほうとしては、流行的な人気を持つキャラクターが少ない経費で手に入り、戦略展開できるのならば、これほどおいしい話もないだろう。

まぁ、ここまで言葉をだいぶ濁してきたが、ぶっちゃけ、あのマイヤヒーフラッシュのキャラが、商品展開されるってことよね。
しかも、オリジナルとして。
そりゃあ、黙ってないよ、彼らは。
徳島在住のOLさん、ご愁傷様です。
てか、こうなる展開読めなかったのかね~?
多少なりとも覗いたことがあるのならば、こういう展開になるということは予想がつくと思うけど。

私個人としては、楽しめればいいかなぁ、程度に考えている。
別に、このフラッシュを作ったwataという人が、社会的に抹殺されようと、正直先見性がなかったなぁ、程度にしか思わない。
音楽会社さんのほうも、そんな小汚いことやらないで、もっと正々堂々と勝負したらどうかな、と思う。
それと、やるならもっとうまくやらないと。
そんな感じかな。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/06(火) 18:12:48|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<若年性認知症 | ホーム | 批判という名の薬>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soeur.blog7.fc2.com/tb.php/6-92112631

戒音

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。