時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一夜の命

毎年、我が家には一夜だけ咲く花がある。
たった…たった一夜のために、その花は蕾をつけ、夜を彩る。
それは、儚くも美しい、生命の輝き。
散り行く定めと知りながら、それでもなお、咲き誇る。

月下美人。
一度この花のすばらしさを知れば、桜の花見なんてもう、たいしたことはない。
月下美人。
一度魅了されれば、いつまでも、いつまでも忘れることなく、心の中で咲き誇る。
月下美人。
また来年も…また来年も咲いてくれるのだろう。

まぁ、そういうことよ。
サボテン科の花なんで、育てるのは簡単。
水なんて大してあげなくても育つ。
それで、本当に一夜しか咲かない。
いや、一夜どころか数時間で枯れてしまう。
本当に美しい花。
僕の一番好きな花。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/08(木) 22:13:23|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<めるへんにーと | ホーム | 若年性認知症>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soeur.blog7.fc2.com/tb.php/8-9545e874

戒音

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。