時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

金偏に鹿と書いてみなごろし

早速の更新。
まだ数時間しかたっていない気がする。

土曜日の夜は、毎度毎度夜に集まり、談笑。
その後、何人かはうちに来て談笑。
これが定番となっている。
そんな中、珍しくも高校時代の友人であるA2がうちに来た。
新しい人物が加われば、そこには必ず変化がある。
それが流転というものであり、この世の正しい姿だ。
よって、今回も彼が加わることによって、僕たちの談笑内容にも変化が生じたのだ。

普段は、それは大した事ないことで大いに盛り上がる。
なまじ同じ中学校の面子であるため、主な話題となるのは中学校時の話である。
ほかには時事的な話などももちろん大いに盛り上がっている。
今回、A2が加わることによって起きた変化、それは彼が僕の高校自体の友人ということだ。

高校時代、それは中学校時代に比べれば確かに刺激の少ないものではあったが、それでも多少の奇人はいるもので、話の種はいくらでもある。
更に言えば、彼と僕は傍観者という立場で過ごしていたため、高校時代に起きたさまざまな物事を第三者視点で語ることができる。
いわば生き証人、記録者である。
加えて、二人とも相当な毒を吐くので、体面を気にするような会話は行われず、本音トークのみとなる。

今回、最も話題をかっさらとものは、mixiである。
本名プレイ全開の痴れた者どもの集大成とも言うべきこのmixi、ネタとして扱うには最高の笑い種でもある。
このアホたちのおかげで、話題がひとつ増えるのだ。
馬鹿とはさみは使いようとは、まったくうまく言ったものだ。
けつ毛バーガー事件など数々の問題が起こっている中、いまだに本名全開など、呆れるを通り越して、もはや笑いに転換するより他はない。
こういうやつらが個人情報保護など語りだしたらもう世も末だ。
マルチ商法を笑っているつもりがいつの間にか自分も組み込まれていた。
もはや笑い話にもできないほどの救えないやつらだろう。
まぁ、それに気がつけないから、本名など出せるのだろうけど。

そして、卒業アルバムを片手に、割り出した愚か者どもについて語る。
それが今回だった。
いや、実は以前にも同じようなことを何回もやったが、今回は新しい内通者が増えている、それだけで価値はある。
高校のコミュニティ内を模索しながら、ひとりひとり割り出し、語る。
毒舌家が二人集まるのだ、そこにはもう倫理観の欠片など存在しようはずもない。
罵詈雑言が飛び交うその空間は、なんとも居心地のよいものだ。

一通り言いたいことを言い終えると、次は卒業アルバムを見ながらの語りとなる。
あまりに凄惨な内容ゆえ詳細を書くことはできないが、無邪気な悪意と笑いに満ちた部屋は、まさに伏魔殿とも言うべきだった。
写真に写ることがもはや悲劇であるかのように、僕たちの談笑は続いた。
どのクラスが一番レベルが高いか、そんなことですら大きな笑いを生んだ。

まぁ、僕自身にとって懐かしい話もないわけではなかった。
例えばそう、あれはあの人の話。
恥じらいなしでは語ることはできない、あの人の話だ。
もちろん、あまり接点があるとはいえないので、大きく膨らむことはないのだが、その話の最中は僕が辱めを受けることとなる。
よく顔で選んだなどといわれるが、ここではきっぱり否定しておこう。
断じて顔だけではない、と。
他人に説明しても理解を得ることは難しいのだが、なんといおうか、彼女の持つその雰囲気と頭脳がすばらしかった。
言葉にすると陳腐ではあるが、それ以外の表現は難しい。
兎も角、俺が選ぶのだ、そこに間違いなどあろうはずはない。
まぁ、最近はこういう話をすることがまったくなくなってしまった。
俺は自分でねたをとりたいので、話を振ればいくらでも話します。
隠す意味も特にないのでね。

これは壮大なネタふりです。
誰か突っ込んでください。
そうすれば本家のほうでいろいろかけるのでね。

いやぁ、がんばろ。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/17(火) 01:52:05|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<中二病集会所 | ホーム | Marriage Garden of Tribute>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soeur.blog7.fc2.com/tb.php/83-b94e4c84

戒音

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。