時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏も酣

梅雨も明け、むしむしとした日が続く今日この頃、そろそろ怖い話の季節になったのか、などと切々と感じております。
この暑い日々を、徒に過ごすのもまた一興ではありますが、夏の風流を感じることも、また一興かと思う故、本日は不詳この私めが世にも恐ろしい話を語ろうか、などと愚考している次第であります。
見苦しい点が多々ありましょうが、是非ともお眼にかけていただければ光栄かと存じます。

それでは、あなたたちを恐怖の世界へと誘いましょう。

[夏も酣]の続きを読む
  1. 2006/08/03(木) 00:41:12|
  2. ネタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

苺コンプニート

ハ~ロワ~なんて~そんな~とこ~い~行っちゃダ~メ~ですっ♪






…五月蝿ぇよ。




なんかね、戒音こんなのみたの。
他人事じゃねーなぁ、なんて思ったけど、よくよく考えてみたらまったくの他人事だったの…orz
  1. 2006/07/10(月) 04:30:21|
  2. ネタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

引田が中退!?

なんかよくわからんが、咲耶からニュースはこの話題ばっかりだ。














…引田って誰だよ。
しかも、転校じゃなくて中退かよ。
  1. 2006/07/04(火) 22:49:14|
  2. ネタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小噺

もう何年か前の話。
当時日本の最南端にある県から来た奴と、夢について話したんだ。
そうしたら彼はこういった。

「いつかザギンでナオンとシーサー食いてえな」

いくら沖縄出身だからって、それはないだろう。
  1. 2006/04/15(土) 12:43:31|
  2. ネタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Sister Discovery

おや、どうやら昨日の反響が激しいようで、早く結果が知りたい、なんていう書き込みが異例なほどあるね。
ああそうさ、俺も早く伝えたい。
一時でも早く、この思いを伝えたい。

あれは三年前、ちょうど俺が何もやりたいことも見つけず、なんとなくモラトリアムごっこをしていた頃だ。
ふと立ち寄った小さな神社で、それを見たんだ。
一言で形容すれば、「処女はお姉さまに恋してる」みたいな。
ちなみに読み方は「おとめはぼくにこいしてる」通称おとぼくだが、そんなことはどうでもいい。
問題なのは、一言では言い表せない、ということだ。
なんていうか、97年のジャパンカップのエアグルーヴに対するピルサドスキーみたいな、そんな感じだった。
そこで俺は、ついに――

(大略)

というわけで、俺は大和撫巫女を探さなくてはいけなかった。

そして今日、その念願がかなったのだ。
俺が今日見た光景、そうそれを例えるならば、「エルフェンリートとめるへんに~との違い」とでも言えばいいか、そんなものが、そこにはあった。
そのあまりにも美しすぎる光景に、ついに俺は
[Sister Discovery]の続きを読む
  1. 2006/04/01(土) 19:47:53|
  2. ネタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

戒音

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。