時間越しの景色

冬の野山の寂しげな雪たちも、時間越しの景色にはきっといないんだろうな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

a piece of broken instinct

いや、タイトルに意味はなかった。
あるけど。
だって、タイトルって大切じゃない?
主題って言うか、メタって言うか、これひとつで内容を納得させないといけない。
これはとても大変だ。

俺は、文章を何か書くとき、常に主題を決めるようにする。
タイトルと内容が食い違うと、意味がなくなってしまう。
一番伝えたいことをタイトルに込める…
だから、タイトルを考えるのが一番難しいのかもしれない。
まったく考えてないけど。

だってぇ、どんなタイトルだって、適当に内容でっち上げられるもん。
「時空超過理論による位相空間存在論」なんていう超適当に考えたものでも、
2・3人騙せるくらいのものは書けるね。
だから、いつか詐欺師に転職しようと思う。

さて、話を戻してタイトルについて。
今回のタイトルの意味は、本能の欠片って言う意味だけど、特にそれについて考えていたわけじゃない。
なんとなぁく、a piece of brokenっていうのを使いたかった。
それだけ。
でも、それだけだとせっかく読んでくれた人に申し訳ないから、何か話を考えよう。


……
………やべぇ、周りを見渡しても何も思いつかない。
落ちもないのに何かを書くのはいやだよぉ。
何とかして落とさないと。

最近、猫とにらみ合ったら連戦連勝するぜ!!

わけわからねぇ。
まぁ、何でもいいから書きたかった。
俺の中でくすぶっている、本能の欠片のままに。

っていいのか、こんな落ちで。
  1. 2009/07/27(月) 23:21:50|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夜想曲



この空を見た…
どこまでも続く空を…
まるで僕の心とは似ても似つかないような

星空のした一人きり
僕は何を思うのだろうか
それは幾千の夜に消えた光のように

この闇の夜を僕は受け入れられるのか
過ぎ行くときに今日も別れを告げて

目に映る世界はみんな幸せそうなのに
僕はまだ光に照らされないのだろうか
遠く想える人はいつも輝いているのに…

この人の世に僕は受け入れられるのか…
潰える想いに終の思いを乗せて

この広い空の下僕は一人きり
果たされぬ願いを持つのだろうか
やがてそれは空に還りまた繰り返すのだろう

…眠りの刻がきた
哀しくも忘れてゆく
あなただけを想う僕はもうここに居られないけれど

さぁ解き放たれよう
あなたという名のこの束縛から
だけどなぜだろう
雲が流れ雨となり落ちる…
僕はもうここに居ないのに









  1. 2009/07/22(水) 00:04:29|
  2. 言葉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

てててててんしんはん

ばーか
  1. 2008/12/21(日) 05:50:07|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

終末

いやぁ、別にタイトルが終末だからといってこのうんこブログを閉鎖させるわけではないさ。
ぜんぜん更新はしてないのだけれども。

さて、気がつけばもう11月さ。
今年ももう後2ヶ月あまりで終わるのだよ、これが。
知らなかった。

今年もまた、正月くらいはみんなで集まりたいもの。
そういうわけで、今年はどこに行こうか。
昨年から今年にかけては、葛西臨海公園に行った。
あれはあれでいいものだったね。
でも、今年はもっと違う趣向を凝らしてみるのもいいのかもしれない。

以前から、案だけは出ていた高尾山登山。
これもやってみたいね。
まぁ、面子から考えると非常に難しいのかもしれないけれども、
みんな出会える機会、これは本当に減った。
だからこそ、こういうときくらい集まりたいじゃないの。
車でのんびり行くのもいいし、電車に揺られながら行くのもいい。
兎に角、やはり趣のある場所に向かいたいのさ。
普段喧騒の中を生きているのだ、たまには静かな場所で過ごすのもいいかもしれないよ。

今年は何人集まるか、正直見当がつかない。
夏の恒例、花火大会だって、年々人が減っているように感じる。
みんなそれぞれの道を歩いているけれども、たまには一点に集まってもいいんじゃないだろうか。
いや、なかなか集まらない俺がいうのもなんだけれども。

そういうわけで、何かいい案があれば返事くらさい。
  1. 2008/11/04(火) 23:25:22|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ネタがないから寝た

目覚めずこのまま眠っていたほうがインド

このネタがわかる人はどのくらいいるのかっていうくらいわからないネタ。
ドラゴンレーダー以上にドラゴンボールが検索されている先生に聞いても反応はないほど。
でも、ほんとだよ?

さぁ、今年も旅行に行くこととなりました。
しかし、しかあし、全部俺だ。
幹事は全部俺、おそらく運転も全部俺。
俺、俺、俺俺俺俺。
まぁ、何処に行くかより行くことに意味を見出しているからそれは構わないんだが…
ただ、本当に何処に行こうか。
それが今の悩みだぁ。

っていうか、特に書きたいこともなかったけど更新してみた。
超つまんねぇ。
本当にネタがないときは書かないほうがいいのかもしれないね。
最近面白い話も浮かばないしなぁ。
もう限界なのかなぁ。

またいろいろな話でも読んで影響されてくるか。
そうすれば何か思い浮かぶかもしれない。
とりあえず突っ走ろうかなぁ、なんて。

とりあえず、花火買いに行きましょ?
  1. 2008/08/06(水) 20:37:21|
  2. 日想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

戒音

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。